プレカット事業・外材・木製品のことなら株式会社ハマモクにお任せください。

沿革

明治元年 高知市北奉公人町に濱田木材店を開設。
昭和27年6月 濱田木材店を改組、濱田木材株式会社を設立。
昭和39年8月 土佐集成工場を吸収合併し、濱田木材株式会社 加工部となる。
昭和46年10月 本社を北本町より仁井田朝日ヶ丘4670番地に移転し、北本町店を建材事業部とする。
昭和50年6月 ホームセンター事業部を新設。ハマート上町店を同時開店する。
平成3年1月 高松支店を香川県に新設。
平成5年4月 ハマモク・スーパープレカット工場落成。
平成11年4月 仁井田に住宅事業部を新設。
平成11年12月 株式会社浜住・株式会社タクミ 解散。
平成12年2月 ハマシウセイ株式会社を吸収合併し、ハマシウセイ事業部とする。
平成19年2月 プレカット機械導入 MPS-V8
平成19年5月 資本金を、5,000万円減資し南国土佐再生ファンド3,000万円を出資して株主へ。
平成20年7月 高知地方裁判所に民事再生を申し立てる。
平成22年6月 民事再生計画案が認可決定。
平成24年2月 南国土佐再生ファンドより正和木材(株)へ株式譲渡。
平成28年6月 ハイブリッド金物工法導入 TECONE-P3